ご宿泊予約

リッチモンド会員予約 一般WEB予約 予約確認・変更・キャンセル

ご宿泊プラン一覧

会員のお客様 一般のお客様 予約確認・変更・キャンセル

検索

空室確認検索や、プラン一覧は
下記ボタンからご確認いただけます。

会員のお客様 一般のお客様 予約確認・変更・キャンセル

Blog News

日々の出来事やイベント情報など旬の情報をお届けいたします!

2018/09/17 浅草周辺イベント 博物館でアジアの旅 海の道 ジャランジャラン

皆様こんにちは。
いつもご利用ありがとうございます。
 
いよいよ朝夕が涼しくなり、日に日に秋の訪れを感じますが、皆様はいかがおすごしでしょうか?
最近は雨の日が多いですが、この雨期が明けたら本格的な秋に入りそうです。
 
さて、本日は現在、上野の東京国立博物館でやっております、
「博物館でアジアの旅 海の道 ジャランジャラン」
をご紹介したいと思います。
 
2014年からスタートした、アジアの文化財を様々な切り口から紹介する「博物館でアジアの旅」の企画ですが
今回のテーマはインドネシア。
 
インドネシアと聞いても、あまり馴染みがない方も多いのではないでしょうか?
しかし、インドネシア人にとってはそうではありません。
実はインドネシアは大の親日国家なのです。
現地では日本のアニメが人気を博し、ジャカルタにはAKB48の姉妹グループ、JKT48というグループまであります。
 
今年はそのインドネシアが独立し、日本と国交を樹立してからちょうど60年の節目の年に当たります。
 
過去、長いオランダによる植民地時代を経て、太平洋戦争時には日本の統治を受けたインドネシアですが、その約3年間の日本統治時代による教育が、その後のオランダとの独立戦争における戦争の戦い方やスカルノ(後の大統領、デヴィ夫人の元夫)をはじめとする政治家の出現の礎となり(日本の思惑が別にあったにせよ)、更には戦争後現地に残った日本人がオランダとの戦争に参戦し、その助力もあってかインドネシアは見事独立を勝ち取るこたができたのです。
 
このことをインドネシア人は忘れず、今日の親日国家につながったと言われております。
 
今でも多くのインドネシア人が日本を訪れ、また多くの日本人がインドネシアで生活しています。
 
そのようなインドネシアという国の伝統芸能「ワヤン・クリ」という人形芝居や染め織物、陶磁器に短剣などが9月の末日まで上野の東京国立博物館にて展示されております。
ちなみにこのワヤン・クリというのはユネスコの無形文化遺産にも登録されているそうです。
 
興味がある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
東京国立博物館 9:30~17:00
大人620円 大学生410円 高校生以下無料