Agreement

ホテル利用規則

ホテルの公共性とお客様の安全かつ快適なご宿泊を確保するため、下記の規則をお守りいただくことになっております。この規則をお守りいただけないときは、ご宿泊のご継続及び館内施設のご利用をお断りさせていただくこともあります。

  • (1)  客室を許可なしに宿泊以外の目的にご使用にならないでください。
  • (2)  館内に外部から出前をおとりにならないでください。
  • (3)  廊下、客室内で暖房用または炊事用の火気をご使用にならないでください。
  • (4)  火災防止のため、ベッドの中、禁煙室、その他火災の発生しやすい場所で喫煙なさらないでください。
  • (5)  外来客を客室内に招いて諸設備及び諸物品を使用させたりしないでください。
  • (6)  館内及び客室内の備品をみだりに所定の場所から移動なさらないでください。
  • (7)  館内及び客室内の器具・備品の現状を許可なしに変更したり手を加えたりなさらないでください。
  • (8)  館内に次のようなものをお持込にならないでください。
    • イ  動物、鳥類等
    • ロ  悪臭を発するもの
    • ハ  常識的な量をこえる物品
    • 二  鉄砲、刀剣等
    • ホ  火薬、揮発油の発火または引火しやすいもの
    • ヘ  その他、他の宿泊客の安全性を脅かす物件と認められるもの
  • (9)  館内及び客室内で高声、放歌または喧騒な行為等で、他のお客様に不快感をあたえたり迷惑をかけたりなさらないでください。
  • (10)館内及び客室内でとばくや公序良俗に反する行為をなさらないでください。
  • (11)館内で許可なしに他のお客様に広告物の配布や、物品の販売、寄付・署名を集めたりなさらないでください。
  • (12)他のお客様に不快感をあたえたり、迷惑をおかけしたりするような疾病をおもちの方のご宿泊はお断りさせていただくことがあります。
  • (13)廊下やロビー等に所持品を放置なさらないでください。
  • (14)客室よりの電話には施設利用料を加算させていただきますのでご了承ください。
  • (15)館内及び敷地内でお客様に迷惑をかけるような写真撮影は固くお断りさせていただきます。
  • (16)ご面談はロビーでお願い致します。
  • (17)私共は多くて(最大で)も、2昼夜の清掃不要希望をお受けするものとします。2昼夜を越えた場合は、施設管理約款に基づき、客室の衛生維持管理のため清掃を行うものとします。
  • (18)次に掲げる組織、個人については、当ホテル内諸施設のご利用をお断りいたします。
    • (a)暴力団、暴力団員、暴力団関係団体及びその関係者
    • (b)暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人その他の団体の関係者
    • (c)反社会的団体、反社会的団体員及びその関係者
    • (d)暴行、傷害、脅迫、恐喝、威圧的不当要求及びこれに類する行為が認められる場合
    • (e)心神耗弱、薬物等による自己喪失などご自身の安全確保が困難であったり、他のお客様に危険や恐怖感、不安感を及ぼす恐れがある者
    • (f)ホテル利用規則の違反について、当ホテルより注意を受けて直ちにその行為を止めなかった者
    • (2)前(a)から(d)に該当する場合は、その時点以降、一切のご利用をお断りさせていただきます。